朝霞第三小学校 校歌

下山つとむ 作詞 /土肥  泰 作曲

1 広野(ひろの)()けて 荒川(あらかわ) (ゆた)かな(なが)れ ゆくところ (はる)はやさしい 桜草(さくらそう) (あき)稲穂(いなほ)(なみ)がうつ
2
大空仰(おおぞらあお)若竹(わかたけ)ぐんぐん()びる その(こころ) (まな)(われ)らの ()くてには 希望輝(きぼうかがや)く 窓開(まどひら)
3
かすみの(うえ)()富士(ふじ)(あさ)なに(のぞ)む この(その)(はな)とにおえよ ()(むす)朝霞第三小学校(あさかだいさんしょうがっこう)

※ 昭和36年 校歌制定

朝霞第三小学校 校章

 朝霞三小の「三」の数字を県の花「サクラソウ」の花びらに図案化し、「小」の部分をこの地の特産である、くろ竹の節をとり入れ、「サクラソウのごとくやわらかく、美しく、雪におおわれても又あくる年良く育っていこう」という精神のもとにつくられました。

※ 昭和35年 校章・校旗制定